アミノインデックス リスク スクリーニング(AIRS)

「アミノインデックス リスク スクリーニング(AIRS)」とは?

1回の採血で、血液中のアミノ酸濃度のバランスの違いを統計的に解析することで、現在・将来の様々な疾患リスクを一度に検査します。AIRSは下記の検査結果をご報告させていただきます。

・アミノインデックスがんリスクスクリーニング(AICS:現在「がん」であるリスク)

検査項目 対象となるがん種
がん男性AICS[5種] 胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、前立腺がん
女性AICS[6種] 胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、乳がん、子宮がん、卵巣がん

・アミノインデックス生活習慣病リスクスクリーニング(AILS:将来「糖尿病」になるリスク、アミノ酸レベル)

検査はどのように行われるの?

血液を5ml程度採血するだけです。人間ドックや健康診断など、採血を行う機会と同時に検査をすることができます。

検査の対象について

AIRSは、下記年齢の日本人を対象として開発された検査です。これらの方以外のAICS値AILS値は報告されますが、評価の対象外となります。

AICS

胃がん・肺がん・大腸がん・膵臓がん・乳がん 25歳~90歳
前立腺がん 40歳~90歳
子宮がん・卵巣がん 20歳~80歳

AILS

AILS(糖尿病リスク)・AILS(アミノ酸レベル) 20歳~80歳

検査結果

後日来院していただき医師より検査結果についてご説明いたします。詳しくは、スタッフまでお問い合せください。

費用

初診料及び再診料込 27,000円(税込)

お申込み方法・お申込み先

山陽病院受付 [完全予約制]

084-923-1133(直通)

平日 8:30~17:00 休日 日曜日・祝日・年末年始ほか

平日 8:30~17:00 休日 日曜日・祝日・年末年始ほか

  • ※クリックで電話がかかります。

電話(又は直接来院)で、お申込みください。ご相談の上、検査日を決定します。

  • ※キャンセルされる場合は、すみやかに山陽病院受付へご連絡ください。
  • ※AIRS受診前の注意点 血液中のアミノ酸バランスに影響を与える恐れがありますので、受診前に下記の注意事項をお守りください。

受診前の注意点

  1. 検査のための採血は、食後8時間以上あけ、午前中に受診してください。
  2. 検査前日の夕食も肉、魚などの高タンパク質の食事は撮りすぎないようにしてください。 アミノ酸のサプリメント、アミノ酸含有スポーツ飲料、アミノ酸製剤、牛乳・ジュースなども食事同様にお控えください。   
  3. 正しい検査結果を得るために、検査当日朝の運動はお控えください。
  4. 検査時に妊娠されている方、授乳中の方、がん患者(治療中を含む)の方、先天性代謝異常の方、透析患者の方は、検査結果に影響がありますので検査は受けられません。
  5. 糖尿病の方(治療中を含む)のAILS(糖尿病リスク)値やランク判定、検査結果に基づくタイプについて、結果は出力されますが、いずれも評価対象外となります。

診療時間

  午前 午後
月〜金 9:00〜13:00 14:00〜17:30
9:00〜13:00 14:00〜16:30

休診日:日曜・祝日 (時間外急患対応いたします)

  午前 午後
月〜金 9:00〜13:00 14:00〜17:30
9:00〜13:00 14:00〜16:30

休診日:日曜・祝日 (時間外急患対応いたします)

このサイトは最新のブラウザでご覧ください