スタッフ紹介

院長 池辺 宗三人(いけべ のりさと)

院長 池辺 宗三人 (いけべ のりさと)

[専門分野]
一般外科、人工透析
[資格]
  • 日本外科学会 専門医
  • 日本透析医学会 専門医・指導医
  • 日本消化器病学会 専門医
  • 日本アフェレシス学会 専門医
  • 日本ヘリコバクター学会 認定医

山陽腎クリニックは、この備後地域における透析医療の中核施設です。透析医療は、患者さんの高齢化や長期透析合併症、また糖尿病を基とする合併症の増加など様々な問題を抱えています。

当院では、患者さんやそのご家族が安心して透析ライフを送っていただけるよう、患者さん個々に適した新しく安全確実な透析医療を提供してまいります。常に患者さんの傍で、患者さんのために、患者さんの生きがいを支援できる透析施設でありたいと、スタッフ全員で日々努力研鑽しています。

内科 濵口 直樹(はまぐち なおき)

内科 濵口 直樹 (はまぐち なおき)

[専門分野]
一般内科、腎臓内科、透析内科
[資格]
  • 日本内科学会 認定内科医
  • 日本腎臓学会 専門医・指導医
  • 日本透析医学会 専門医・指導医
  • 難病指定医
師長・主任

私たちは、患者さんにとって透析治療がつらいものにならないよう、日頃から患者さんと向き合い患者さんの声を聴いています。看護師は、患者さんのQOL(生活の質)が高まるように体調管理や看護ケア、援助を行い、臨床工学技士は、患者さんが安心して長く透析治療が受けられるよう透析機器管理や透析条件の設定を行っています。

多職種が協力し合うことでより安全な透析治療を提供し、医療者も患者さんと共に歩むという思いで日々の業務に取り組んでいます。

スタッフの資格

  • 看護師:7名
  • 准看護師:8名
  • 臨床工学技士:39名
  • 透析技術認定士:9名
  • 第1種ME技術者:3名
  • 臨床ME専門認定士:2名
  • 医療安全管理者養成研修:1名
  • 医療従事者向け認知症対応力向上研修:1名
  • 排尿自立指導料該当研修:1名
  • 糖尿病重症化予防ケア(フットケア)研修修了:2名
  • (株)JMS医療機器技術研修会修了:20名

2020年3月現在