辰川会のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の陽性者発生について【小規模多機能ホームくさぶか】第2報/8月3日16時現在

2022年08月03日(水)

2022年8月3日

辰川会グループ
最高責任者 辰川匡史

新型コロナウイルス感染症の陽性者発生について
(第2報/ 8月3日16時現在)

 

 

介護事業部「小規模多機能ホームくさぶか」の職員、利用者様、併設している山陽ぬまくま腎クリニックの職員が、新型コロナウイルス感染症の検査の結果、陽性と判明した件について、その後の経過をご報告します。

8月3日、新たに小規模多機能ホームくさぶかの職員1名が、市内の医療機関のPCR検査で陽性が判明したほか、当該事業所の利用者様1名が、事業所での抗原検査の結果、陽性が判明しました。

これで陽性者は、小規模多機能ホームくさぶかの職員2名、利用者様5名、併設している山陽ぬまくま腎クリニックの職員2名となります。

8月1日までの経過に関しましては、8月1日付の第1報をご参照ください。

尚、小規模多機能ホームくさぶかは、引き続き、通いと訪問のサービスを停止しております。

ぬまくま腎クリニックは、感染対策に十分留意の上、通常通り診療を行っています。

引き続き、感染防止に努めてまいります。ご理解とご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

 

辰川会グループ 事業本部
☎ 084-926-9105